ステディ ヨコハマのブログ | 横浜市周辺で婚活をするなら<Steady Yokohama(ステディ ヨコハマ)>にお任せ下さい。

Steady Yokohama
お問合せ
成婚まであなたの婚活徹底サポート
ブログ
2017年06月25日 [ステディ ヨコハマ情報]

鳩の婚活

タイトルを見て何のこと?と思った方もいるかもしれません。
時々横浜市内の自然豊かな公園に高齢の母の足の運動のために妻と3人で散歩に行きます。
その時に出会った鳩が実に人間的で一途な婚活をする鳩だったのです。
2時頃ベンチに腰掛け休憩しながら少し離れたところで男性がパン屑のような餌を鳩にあげている様子などを見ていました。
10羽くらいの鳩と5羽くらいのヒヨドリ、数羽のカラスがいたのですが、そのうちの1羽の細身の鳩が二回りくらい大きい鳩に執拗に追い掛け回されるようになり、最初は「またイジメっ子がいる。」と言って見ていました。同じ公園で、何度も餌の取り合いから追いかけまわしている光景を見ていたからです。
追いかけられている鳩は駆け足で逃げながらも餌を時々食べているのですが、追い掛けている鳩は何も食べずに後ろから特定の1羽だけを追い掛けて、時々「クルックー クルックー」と胸を膨らませて鳴いたり追い掛けている鳩を追い越して正面から寄って行ったり、いつもと少し行動が違うのです。
もう一方の当事者である追い掛けられている鳩も一時飛んで逃げてしまえば良いと思うのですが、ただただ走って逃げるだけなのです。
嫌がっていると言うより追いかけられてもまんざらでもないのかなと思えるようになり、妻と2人で「婚活?プロポーズしているのではないかな。」などと言って見ていました。
暫くすると逃げている鳩は餌を食べている仲間から少し離れたところまで逃げるようになり、2羽はすぐに戻っては来るのですが徐々に仲間から離れる距離が遠くなっていました。
見始めて20分くらいした頃でしょうか、追い掛けている鳩が前に回った時、追い掛けられていた鳩が振り返ってくちばしとくちばしでキスを数回して、2羽はすぐ少し走り出し、立ち止まってはキスを数回するということを3、4回繰り返して2羽でどこかへ飛んで行ってしまいました。
2人で「鳩君の婚活、プロポーズ成功して良かったね。」「一途に一生懸命プロポーズしていたね。」「押しすぎて嫌われなくて良かったね。」「人間と同じだね。」「プロポーズの瞬間を見ることができたね。凄い!」「ブログに乗せようか。」などと珍しい光景を見た感想を言い合いました。
ステディ ヨコハマの会員の皆さんも良い方に出会えたら一生懸命気持ちが伝わるようにお付き合いし、プロポーズして下さいね。気持ちが伝わって必ず成就しますよ。
ステディ ヨコハマは良い方との出会いも、出会った後のお付き合いも、成婚までサポートしますので、連絡して下さい。


  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク

PageTop